MENU
カテゴリー
アーカイブ

行動すればこれだけ変わる!人見知りのTwitter運用実績

こんにちは、はんぺんです。

今やSNSはなくてはならない存在になっていますね。

そんな中でもTwitterは手軽に楽しめる交流型SNSの代表ですね。

ブログとも相性がよく、発信すれば互いに誘導する事ができるツールです。

そうは言っても次のような行動だけでは効果を発揮しません。

  • Twitterのアカウントだけ作ってただブログリンクを貼り付ける。
  • ブログにTwitterを貼り付けるだけ。

せっかく使うのですから、うまく活用したいですよね。

そこで今回は人見知りな自分でも行動すればここまで変わる!というTwitter運用についてまとめていきます。

自分は人見知りながらも、Twitter運営に力を入れてから2か月でフォロワー数約500人を達成しています。

やれば誰でもこれくらいにはなりますよという事をお伝えできればと思います。

この記事をおススメしたい人

・Twitterを始めたばかりでどうしたらいいかわからない人

・人見知りでうまく絡めない人

始めたばかりの人はこれを見てください。

そして、こいつでもできたんだから、自分はもっとできる!と行動を起こしてみてくださいね。

はんぺん

あ、ちなみにフォロー頂けると嬉しいです。

目次

人見知りのTwitter運用

さて、実際人見知りの自分がどのようにTwitterを運用してきたかについてまとめていきます。

始めてから放置していた頃(’20年6月~10月)

何を隠そう、これを書いている数ヶ月前の自分はこんな事を考えていました。

  • Twitterって何が面白いんだろ。
  • 10年くらい前にもアカウント作ってやってたけど、ツイートしても何の反応もないしな。
  • 絡むのも面倒くさい。
  • いちいちツイート考えるのも億劫。
  • 上手く活用できてるのは有名人だけだろ。

こんな考えのもと、Twitterを始めました。

そのため、あまり活用しようとも思わなかったんですね。

Twitteを登録した6月から10月にツイートした数、わずか8です。

完全なるアカウントの無駄遣いですね。

本格的に運用開始(’20年11月~)

しかし、このままではいけないと一念発起。

はんぺん、始動します。この経緯は記事後半にてまとめています。

そして運用開始してから3ヶ月ほど経った今の自分の見解が以下のようになります。

  • Twitterめっちゃ楽しい。
  • みんな優しい。色々試すとすぐ検証できる。
  • 凄いツールだ。
  • 何で早くやらなかったんだろう。
  • 絶対ブログと一緒にやるべき。

どうですか、数ヶ月でこの変わりよう。

すでに中身が別人になってるかもしれませんね。

ツイート自体もかなり変化してます。

昔のツイート
今のツイート

かなり砕けてきましたね。

【Twitter運用】具体的な行動はどうした?

では実際にTwitterを始めてからの行動を説明していきます。

先ほども言いましたが、Twitterを積極的に利用し始めたのは11月からです。

なお、アカウント登録したのは6月で記念すべき最初のツイートがこちらです。

どうも、意識高い系ポエマー”はんぺん”です。

何故11月から積極運用を始めたの?きっかけは?

ブログを50記事程度書いて、サイトも充実してきたかなーって時です。

はんぺん

全然PV伸びないじゃん!これおかしくね?ちゃんと反映されてるぅ?

という、書けば伸びると幻想を抱いていました。

ですが、流石にこのままの状態では何も変わらないと幻想系意識高い系ポエマーは思ったわけです。

そしてネットでPVを増やす方法を調べてたどり着いた答え。

それがTwitterです。

ここからTwitterの積極的活用が始まりました。

11月は毎日1ツイートを実践

まず、ツイートしないことには始まらない!

という事で色んな設定をすっ飛ばして1日1ツイートを目標にはじめました。

しかし…次のようなハードルが待ち受けておりました。

むずくね?

いや、かなりむずくね?

何?なんなの?

みんな何でこんな気軽にツイートできるの?

めっちゃおもろいやん、この人!

こんな世界でみんな交流してるのか…

始めたとたんに、衝撃を受けました。

はんぺん

自分にはこんな風にはできないな。

なので、人見知りな自分に無理なくできるツイートは何かを考えました。

結論から言うと、次の2点です。

  • あいさつ
  • 作業開始の宣言

ツイートのコツ①「あいさつ」

日常的に共感を得るツイートは難易度が高い。

そうなると、毎日の生活の中でいつも何をしているかを考えました。

考えた結果が「あいさつ」なんですよね。

こんな感じでツイートしてみましょう。

「あいさつ」は誰にでも届きますよね。

今でも困ったときはあいさつしてます。

ツイートのコツ②「作業開始の宣言」

これについては何かを始めるときの宣言です。

具体的には、これから○○します。などの宣言です。

何の面白みもないですけど、最初はこれでいいと思います。

何故なら、この宣言を増やすことでこの人は何をやっている人なのかが推測できるからです。

ツイートしている人がどんな人なのか分かった方が、反応もしやすいですよね?

プロフィールも最初に設定しておいた方が良いのはこの為です。

で、挨拶をしていて、作業開始の宣言をすると次第に認知され始めます。

非常に穏やかにですが、反応もつき始めます

こうなるとちょっと面白くなってきますよ。

最初1か月の行動まとめ

最初の1か月の行動まとめると次のようになります。

  • プロフィールは詳細に
  • ツイートは挨拶と作業開始宣言
  • 1日1ツイート続ける事(反応が無くても)

12月はフォロワーさんとの交流に力入れる

さて、11月は1日1ツイートの習慣づけを行いました。

そして12月はフォロワーさんとの交流に力を入れて取り組みました。

具体的には自分からリプ(返信)する、いいね!するという事です。

11月終了時点ではんぺんは気づきます。

はんぺん

交流ツールなのに交流してない。

この様に思っていました。

そして、次のように決意したと言います。

せっかくリズム出てきたし、他の人を見てるととても楽しそうでした。

子供のように「いーれーてー」が出来ればどんなにいいだろうか。

ただ、このまま指くわえて待っててもしょうがない。

できることから始めようと人見知りは決意したんだ。

by hanpenmaru blog中の人

ここから、人見知りの新たな挑戦がはじまりました。

人見知りでもできるリプ(返信)

人見知りでもできるリプは次の2つです。

  • あいさつ
  • 賛辞と感謝

リプのコツ①「あいさつ」

またかよ・・・。と思ったかもしれませんが、あいさつは万人共通語です。

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」

これでOKです。

いきなり知らない人からリプ・あいさつされても怪しまれないかな?嫌じゃないの?

分かりますその気持ち。リプするのって結構ハードル高いですもんね。

ですが、自分がされたらどうですか?

あいさつツイートに”リプ”や”いいね”がもらえたらどうですか?

めっちゃ嬉しくないですか?嬉しかったですよね?

ですから、大丈夫です。どんどんリプしていきましょう。

あとメリットとしては、

リプされた側もあいさつなら返しやすいので、1回はキャッチボールができます

ここが重要です。

これを続けていくといつのまにかリプするのが当たり前になって、最初ほどの抵抗がなくなっています。

是非やってみてください。

リプのコツ②賛辞と感謝

これは、「おめでとう」と「ありがとう」です。

フォロワーさんが○○達成しました、○○できました!っていう時には惜しみない賛辞を送りましょう。

そして、反応してくれたら「ありがとう」です。

当たり前の事ですが、これ大事です。

何より反応があると嬉しいんです。

なので、まずは自分からやっていきましょう。

Twitter上での交流 リプのコツまとめ

Twitter上で交流するためにはリプが重要な役割を果たします。

人見知りでもできるリプのコツを再度まとめると次のようになります。

  • あいさつ
  • 賛辞と感謝

是非実践していってみてください。

結局いちばん大事なこと

この数か月で自分のTwitter環境は激変しました。

結局のところ、毎日続けることが一番大事だと思います。

行動を起こしながら続ける事が重要です。

続ければ変わっていきます。

そしてこれは、誰でもできますよ。

フォロワー数の変動とブログPV数の変動

よくブログとSNSの掛け合わせでより良い効果が生まれると言われますよね。

Twitter運用によってブログのPV数がどのように変化したかグラフで見てみましょう。

フォロワー数、ブログPV数推移

このように、フォロワー数増加に伴い、PV数も増加しています。

まだまだ始めたばかりではありますが、見事な相関関係がありますね。

これを見るだけでもTwitterを使わない手はないと思いませんか?

過去の自分にこの状況を教えてやりたいです。

ブログ流入の割合

どの媒体からブログへのアクセスがあるかをGoogleアナリティクスで調べることができます。

ブログへのTwitterからの流入割合は次のようになりました。

徐々にTwitterからの流入が増え始め、12月には半分以上を占めています。

検索流入が乏しい初心者ブログには非常に有効なツールという事がここでも示されました。

まとめ

今回は、人見知りのTwitter運用についてご紹介してきました。

一つ言えることは、やれば誰だってここまでできますよという事。

それにTwitterは反応が早いですから、頑張ればすぐ結果がでます。

すぐ結果が出ると楽しいですよね。

楽しいと頑張れます。続けられます。

この楽しいサイクルに早く乗るように最初1週間は頑張ってみましょう。

最後に

Twitterは素晴らしいツールです。

楽しすぎるあまり、Twitterにはまりすぎてブログ書くのがおろそかになる。

といった事にならないように気をつけましょうね。

それでは楽しいTwitter、ブログ生活を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる