MENU
カテゴリー
アーカイブ

テンポドロップの魅力|良き、悪し含めて紹介してみた

テンポドロップ(ストームグラス)は気温や天候によって表情を変える不思議なインテリアオブジェです。

値段もサイズもお手軽なものから揃っています。

自分用はもちろん、大切な人へのプレゼントととしてもおススメですよ。

 

ただ、これだけだと情報としては少なくて判断ができず、次のような疑問が浮かびますよね。

 

  • おススメっていうけど具体的にどういう点がおススメ?
  • おススメなのは分かったから、注意点も知っておきたい。
  • 良い点、悪い点を加味して総合的に検討したい。

 

そんな疑問点について本記事では

 

  • 具体的におススメな点
  • ちょっとここだけは注意したい点

 

以上2点を紹介していきたいと思います。

是非、参考にしてみてくださいね。

 

目次

テンポドロップがおススメな点3つ

 

 

ではまず、テンポドロップがおススメできる点についてご紹介していきます。

 

おススメポイント3つ
  • おしゃれ
  • 贈り物に最適
  • センスがある(ように見られる)

 

主にこの3点があげられます。

おしゃれ

我が家のテンポドロップ達

 

テンポドロップはその見た目通り、非常におしゃれなインテリアです。

さらに内部の結晶が天候によって変化するという、面白い性質も持っています。

そのため、ちょっとしたインテリアとして置いておくと一気におしゃれな雰囲気に変化します。

 

贈り物に最適

引用:Amazonより

サイズやデザインの種類が豊富で、さらに値段もお手頃価格からそれなりの格式ある値段まで対応しています。

 

※テンポドロップの種類についてはコチラの記事を参考にどうぞ。

【迷ったらこれ】贈り物におススメな小物インテリア|テンポドロップ編

 

贈り物としても大きすぎず、おしゃれなインテリアなので邪魔になりません。

また、どの雰囲気にでも合う、割と万能型なインテリアでもあります。

そのため、失敗が少ないという点が非常におススメポイントです。

何を贈るか迷った時の候補に入れておくといいかもしれませんよ。

 

センスがある(ように見られる)

引用:Amazonより

テンポドロップを持っているとそれだけで何となくセンスがあるように見られます

自分にまったくセンスがなくても、このアイテムだけで一目を置かれる可能性があります。

 

実際に自分が友人への贈り物として選んだ際に、

 

普段ダサいのに、こういうもののセンスあるな。

友人A

 

おしゃれで面白いね。お前にしては。

友人B

 

お前の贈り物とは思えないセンスだ。誰に選んでもらった?

友人C

 

というような、意外性を引き出すことに成功しました。

こういった点からテンポドロップは持っていても贈っても良いインテリアですよ。

 

(お前バカにされてるぞって?はっはっは。そんな馬鹿な)

 

実際に購入した人の高評価レビュー

実際に購入した人の高評価レビューを見ていきましょう。

 

結晶ができるまでに結構時間がかかります。

説明書にも2週間は時間をみて下さいと書いてありますが、実際にも1週間以上かかってやっと結晶ができはじめてきました。

結晶ができはじめてくると見ていると綺麗でとても面白いです。

楽しむまでに時間のかかるインテリアですが、とっても綺麗で楽しめると思います。

出典:Amazonより

 

中の白い物体が、日々表情を変えていくのが楽しみでなりません。

時に、白い砂のようであり さざ波のようであり 荒れ狂う大波のようであり 氷の結晶のようでもあり。

温度気圧天候などにより変わるそうですが、その関係性は見ててもよくわからず(笑)。

それが不思議でたまらず神秘的な天意すら感じてきます

19世紀から使われていたと言うこのストームグラス、ロマンを解する方にお勧めします。

出典:Amazonより

 

気圧や天候によって結晶の変化が楽しめます。

インテリアに最適です。

リビングに置いて眺めています。

出典:Amazonより

 

一度YouTubeの動画を見て、男の友達の誕生日プレゼントとして購入しました。

とても気に入っていただき、とても面白く、インテリアとしてデザイン性があり良いと思います。

出典:Amazonより

 

女性への寿退社記念品として購入しました。

高評価で「お洒落でセンスが良い」とも言って頂け実際に飾ってもらえてます。

贈答品として幅広い場面で最適だと思います🎵

出典:Amazonより

 

「インテリアに最適」や「贈答品として幅広い場面で最適」という声が上がっていますね。

また、共通しているのは“おしゃれである”という認識です。

幅広い層に受け入れられるインテリアオブジェであることが伺えますよね。

テンポドロップ ここだけは注意すべき点

それでは逆に、テンポドロップの残念なポイントについてもご紹介していきます。

残念な点3つ
  • 掃除が手間になる
  • 壊れた時の処分が面倒
  • 結晶化しない(事がある)

この3点について詳しく見ていきましょう。

 

掃除が手間になる

棚の上がオブジェでいっぱい

 

どうしてもインテリアである以上、増えてくると掃除の手間も増えます。

大小さまざまなサイズやデザインがあるため、持ちにくかったりもするんですね。

また、ガラス製のため壊れやすいというのもネックです。

取り扱いには注意が必要になってきますね。

 

壊れたときの処分が面倒

先ほども言いましたが、ガラス製で壊れやすい製品です。

ガラスだけならまだしも、その内部の液体をどう処分していいのかがわからなかったりします。

 

※処分の仕方については下記記事を参照してみてください。

テンポドロップが割れちゃった|処分方法はどうする?

 

また、内部の液体をこぼすと臭いがきついです。

染みついてしまうと中々とれなくなりますから、壊さないように取り扱いには注意しましょう。

 

結晶化しない(事がある)

これは商品の個体差があるので何とも言えませんが、

次のようなレビューもありますので購入する際は正規品メーカーにて購入するようにしましょう。

 

ストームグラスは変化を楽しみにして買ったけど

晴れの日、雨の日、雪の日も変化がないのが残念でした。

私のだけでしょうか?

一応玄関窓際に飾ってますが、毎日同じです。

出典:Amazonより

 

ちなみに筆者の場合はいずれも結晶化してくれてます。

 

荒れ狂う我が家のテンポドロップ

 

天候の悪い日にはこのように荒ぶっているテンポドロップです。

 

実際に購入した人の低評価レビュー

実際に購入した人で低評価した理由はどんなものがあるでしょうか?

ちょっと見ていきましょう。

 

購入した品にオリジナルクロスなど入っておらず、ガラスの表面には小さな傷が入っていました。

中のテープも張り直した後があり、確証はありませんが返品されたものを検品もせずに送ってきたのではないかと疑ってしまいました。

カスタマーサービスでもこの商品は返品や交換を受け付けられないとのことで、販売業者に問い合わせるとうちでは扱えないのでカスタマーサービスに問い合わせなさいとの回答でした。

もう外れに当たったと思ってあきらめます。

出典:Amazonより

 

何が何だか分からない飾りにはいいかも

出典:Amazonより

 

この商品を買うのであれば、くれぐれも管理には気をつけてください。

落として割ってしまったら最後、椅子などの合成皮革やフローリングなど表面が剥離され、革はベトベト床は水玉模様になるなどこの商品以上の大損害は免れません

絶対に落とさないように!!

出典:Amazonより

 

製品状態に関する事や、壊れたときのデメリットについて言及していますね。

中にはよくわからないという不思議な意見もありました。

購入する際は正規店で買う事と製品の取り扱いに注意するようにしましょう。

 

結論:総合的に見ておススメです

引用:Amazonより

取扱いさえ注意すれば、素敵なインテリアオブジェになります。

それに加えて、贈り物をした時の反応が

「今までで一番じゃないか?」

というくらい好評でした。

多少のデメリットはあるものの、その場をおしゃれにする万能なインテリアです。

総合的にみておススメできる一品ですよ。

自分用に、または贈り物にいかがでしょうか?

 

まとめ

今回はテンポドロップ(ストームグラス)の良いところ、注意が必要なところについてご紹介しました。

簡単にまとめます。

 

おススメできる点
  • おしゃれ
  • 贈り物に最適
  • センスがある(ように見られる)

 

注意が必要な点
  • 掃除が手間
  • 壊れやすい(処理が面倒)
  • 結晶が出ない(事がある)

注意すべき点もありますが、事前に知っておけば対処可能です。

それ以上におしゃれで目を引くインテリアなので、ご家庭におひとついかがですか?

あなたご自身のセンスが上がる事間違いなしです。

 

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる