MENU
カテゴリー
アーカイブ

育児パパママ必見!あると安心安全グッズ5選!お家の危険を無くそう

子育てしていると分かると思いますが、意外とお家の中って危険な箇所が多いんですよね。

筆者の息子もわんぱく過ぎてちょっとしたケガをしたり、ヒヤッとしたりする事が多々ありました。

こう言うと、決まって次のようなセリフが飛んでくるんです。

 

小さい子供から目を離すなよっ!

そんな事はわかってます。

ですが、実際子育てとなるとそうもいかない状況が多々あるんですよ。

そこで今回は自分の経験をもとに、お家の中の危険を減らして安心できる便利グッズを5つご紹介していきたいと思います。

目次

これで安心!子育て安心安全グッズ5つ

筆者がこれだけは準備しとけば安心と思うグッズは次の5つです。

  1. ゲート
  2. 角ガード
  3. マット
  4. 引き出しガード
  5. コンセントガード

理由としては、息子がケガもしくはケガ未遂の状況になっていてこのグッズを使っていれば防げたからです。

どんだけだよって自分でも思いますが、想定を超えた動きを繰り広げるので注意だけでは防げないなと痛感しております。

そんな時は安全グッズに頼っていきましょう。

では1つずつ紹介していきます。

ゲート

1つ目は階段などの前に設置するゲートです。

これは絶対あった方がいいです。

あと、ケチらない方がいいです。

通せんぼタイプより値段は高くなりますが、開閉式のゲートタイプをおすすめします。

▽開閉式ゲート

理由はケチったお陰で、怪我をしたからです。僕が。(お前かよ)

※通せんぼタイプで怪我した話は別の記事でまとめます。興味ある方は暇つぶしにでもどうぞ。

coming すーん

小さい子供は階段に興味津々で知らない間に登ったりするんですよね。

たまーに踏み外して頭をぶつけそうになったり、バランスを崩して階段から落ちそうになったり…

見てるだけでもヒヤヒヤですよね。

目を離した隙に階段を登り始めていた時はかなりヒヤッとしました。

筆者体験談より

このようなヒヤッとする体験はしたくないですよね。。。

リスクも高いですから、ゲートはケチらず設置しましょう。

角ガード

こちらも定番の安心グッズですね。

走り回って転んで家具の角に頭をぶつけたりなど、容易にリスクが想定できますよね。

事前にこういった角ガードで保護しておけば万が一の時も安心です。

▽角ガード

筆者の息子はベッドに走って飛び乗った際、勢い余って弾んでしまい、頭をベッド角にぶつけると言うアホな状況を引き起こしています。

筆者体験談より

この角ガードをしていたお陰で大したケガもなく済み、心底やっといて良かったと思いました。

設置は正直大変ですが、子供の安全のためには必須なアイテムですね。

ジョイントマット

これも定番ですね。

ハイハイからつかまり立ち、ヨチヨチ歩きの時に特に威力を発揮します。

彼らは縦横無尽にハイハイしまくりますが、床のままだと膝が赤くなってしまったりと見ていて痛そうです。

マットが有れば、ハイハイの衝撃を柔らかく受け止めてくれるので問題ありませんね。

それから、つかまり立ち、ヨチヨチ歩きの時はすぐにひっくり返ります。

びっくりするくらいマンガみたいにひっくり返ります。

マットは必須ですね。

筆者体験談より

こんな状況に遭遇して、ひっくり返ってもマット上で有れば衝撃を吸収してくれるので安心です。

できれば厚みのあるマットを敷いた方がより安全ですよ。

色んなタイプがあるので部屋に合わせて、大きさと厚みに注意して購入して下さいね。

ちなみにマットがアルファベットや動物、キャラクターなどでくり抜いてあって、取り外しせるタイプのものがありますが・・・

▽例えばこんな感じのもの

子供はとても楽しそうに毎回毎回取り外してはぶん投げてしまうので、遊ぶ分には問題ないのですが、掃除が大変なので個人的にはあまりおススメしません

また、取り外した際にマットにくぼみができてしまい、そこに引っかかって転ぶリスクが高くなりますので注意しましょう。

引き出しガード

子供がハイハイし出したり自分で動けるようになるにつれ、行動範囲が広がって色んなものに興味を持ちます。

特に引き出しは彼らにとって格好のおもちゃになります。

すると、次のような危険が出てきます。

  • 開けっ放しの引き出しにつまずく
  • 引き出しの中身をあさりだす
  • 引き出しが落ちてくる
  • 引き出しの中に入ろうとする

筆者の息子もアホみたいに引き出しの開け閉めを楽しんだ後、引き出しを出しっ放しにして走り回って引っかかってケガしそうになっていました

そして、極め付けは引き出しの中に入ろうとするんですね。

そのまま入ると底床が抜けたり、引き出しが外れて倒れるなど、とても危険です。

筆者体験談より

流石に引き出しを全部無くすわけにはいかないので、そんなとき役に立つのがこの引き出しガードです。

これがあれば引き出しの開閉を抑えることができ、下手にケガするリスクを下げることができます。

細かいところですが、あるととても便利ですよ。

コンセントガード

まさかっ!?

子育てにはそんな事が結構あるんですよね。

子供の発想力や興味、好奇心には毎日驚かされます。

小さな子供代表

何か穴が空いてるからとりあえず差し込んでみよう。

きっと彼らの脳内はそんな感じだと思います。

筆者の息子はいっとき何でもかんでもコンセントに突っ込もうとしていた時期があるんですね。

何か静かに壁に向かって一生懸命やっているなーと思ったら、おもちゃをコンセントにぶっ刺そうと頑張ってました。

大体今まで騒がしかったのに、急に静かになった場合こういう事していたりするので注意しましょう。

筆者体験談より

流石にこのまま放置して下手に電気が流れたら危険極まりないので、設置しました。

コンセントを塞ぐ事ができ、変な遊びを覚えてしまった息子には効果抜群でした。

コンセントに埃が溜まる事も防いでくれますから、防火対策にもなるので一石二鳥ですね。

使用頻度は他のグッズに比べると低いですが、あればより安全に過ごせますよ。

全部が揃うアカチャンホンポ 

さて、これまで安心グッズを紹介してきましましたが、アカチャンホンポなら全て揃える事ができます。

ベビー用品・便利グッズはアカチャンホンポ

特に、多くのパパママが使用している便利グッズが多数揃っていますので、迷ったらこちらで買い揃えてみてはいかがですか?

まとめ

今回は小さいお子さんを持つパパママさんに向けて、筆者の経験をもとに危険を減らす安心便利グッズをご紹介しました。

最後におさらいでまとめます。

危険な場所には入らせない

▽ゲート

家具の角に優しさを

▽角ガード

●フロアに優しさを

▽ジョイントマット

●固定する安心

▽引き出しガード

●エキセントリックな好奇心から身を守る

▽コンセントガード

安心便利グッズを活用して、お家の危険を限りなく減らして快適な育児生活をしていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる