MENU
カテゴリー
アーカイブ

女子はフェアリー、それでは男子は?経験者が語る男子新体操の魅力

新体操っていうと、だいたい女子のリボンやフラフープを思い浮かべる人が多いと思います。

そんな新体操に男子があるってご存知ですか?

レオタードを着たおっさんを想像したそこのあなた!

それはただの変態です。

普通にちゃんとした競技として存在してますよ!

男子の新体操って馴染みがないと思います。

ですが、男子ならではの魅力があるんです。

疑問を持つ人

なんでお前がそんな事言えるんだ?

はんぺん

実は中学校の時に男子新体操をクラブ活動でやっておりました。

そこで今回は、男子新体操の魅力について経験者が紹介していきたいと思います。

興味湧いたら是非動画見てみて下さい!

目次

男子新体操

男子にもあるんですよ、新体操。

新体操のイメージは女子がリボンやボール、フラフープを使って演技している

鮮やかなイメージがあると思います。

一方の男子新体操は、「柔軟性の中に迫力が存在する」競技です。

とは言っても、こちらはなかなかイメージが浮かばないかもしれませんね。

そこで、一つずつ魅力をご紹介していきたいと思います。

女子と男子の違い

女子の場合、道具を使用して柔軟性、表現力、を主に競技で見せていきます。

一方の男子の場合、大きく異なるのは”タンブリング”というアクロバットが演技の中に含まれることです。

このアクロバットが男子新体操に迫力をもたらしています。

この柔軟性とアクロバットの迫力が男子新体操の醍醐味ですね。

そして、男子新体操にも個人競技、団体競技があります。

それぞれに魅力がありますので、紹介していきますね。

男子新体操の魅力① 個人競技

男子の個人は女子と同様に、道具を使い、音楽に合わせて演技します。

(体操と違うところは器具を使わないところと、音楽がある事ですね)

演技時間は大体、1分~1分半です。

女子が使用する道具

女子の場合は、割と想像つくと思います。

ボール

リボン

フラフープ

クラブ

(クラブがちょっと知らない人いるかもしれませんね)

ロープ

凄い鮮やかで華やかですよね。

男子が使用する道具

これが男子の場合だと何を使うのか?

スティック

リング

ロープ

クラブ

の4つです。

この道具を使って演技するんですけど、

頭おかしいのはこれを持ちながらタンブリング(アクロバット)するんですね。

実際の演技を見てもらった方が早いのでこちらの映像をどうぞ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる