MENU
カテゴリー
アーカイブ

QC検定受験時の注意点は?失敗談から防ぐポイントを共有します

悩んでいる人

QC検定のを受験することになったけど、受験までにどんな準備すればいいのか?注意することがあったら事前に知っておきたいな。

QC検定を受験することになり頑張っている事と思います。

万全の体制で受験できるように準備を進めているでしょう。

そこで、実際の試験を受けるにあたって注意点を知っておくと更に万全の体制でのぞめますよね。

この記事はQC検定受験にあたって注意すべき事を自分の失敗事例を交えながら共有していきます。

この記事を読んで皆さんは準備万端な状態で試験を迎えられるようにしてくださいね。

 

目次

QC検定 試験について注意すべき事

QC検定の試験で実際に注意しておくべきことはずはり持ち物の確認です。

当たり前の事です。誰もが言われなくても普通にこなせることです。

ですが、自分はこの当たり前が出来てませんでした。

そのため、自分への戒めも含め共有させてもらいます。

 

持ち物の確認【チェックリストご自由にどうぞ】

持ち物の確認は大事ですよね。

今回紹介させてもらう内容を記載したチェックリスト作りました。

コチラでダウンロードしてみてください。

では、持ち物について具体的に1つずつ解説していきます。

筆記用具

鉛筆やシャープペンシル、消しゴムは忘れないようにしましょう。

また、鉛筆やシャープペンの芯は多めに準備しておきましょう

折れる・芯が無くなって解答できないという事態を防ぐためです。

※自分は別の資格試験でシャーペンの芯が折れまくるというハプニングに遭遇しています。

この辺の失敗事例は別記事でまとめていますのでよかったらどうぞ。

あわせて読みたい
【QC検定】実際にやらかした失敗事例を大公開【知れば防げる】 QC検定を会社から受験するよう言われて、勉強進めているけど極力失敗したくないです。勉強してきた中でこれは失敗だったなぁって事や、試験中や試験後にこれはやっとけ...

電卓(1級~3級のみ)

QC検定の計算分野では必須です。

ここで注意なのは持ち込めるのは一般電卓(ルート計算機能付き)で関数電卓のような特殊電卓は持ち込めませんので注意しましょう。

※電卓について失敗だったなと思った事は、

問題集を解いているときに本番で使用できない関数電卓を使用していた事です。

試験本番で一般電卓の使い勝手に戸惑うというしょうもない事をしているので、

試験と同じ環境で勉強した方が良いですね。

時計

会場に時計が無い場合があります。そのため、時計は必ず持っていきましょう

※自分は普段、携帯の時計を使用していたので時計の存在を全くと言っていいほどに忘れていました

嫁が前日に自分のカバンの持ち手に腕時計をつけておいてくれるという神ファインプレーで事なきを得ました。ありがとう、嫁。

受験票

試験日の大体2週間くらい前に受験票が郵送されてきます。届いたらすぐ開けて中身を確認しましょう。

理由は3つです。

1.試験日時の確認をするため

2.試験会場の確認をするため

3.写真添付が必要なため←超重要

具体的に説明していきます。(要らないかもですが念のためです。)

1.試験日時を確認する

これは当たり前ですが、何月何日何時に試験なのか?を分かってないと試験が受けられないからです。

ですが、わかっていてももう一度確認してください。

人間って勘違いする生き物ですから、確認しておいてください。

※これについてはさすがに自分は大丈夫でした。

同じ試験を受けた同僚は1週間前まで試験開始時間を勘違いしていたので、皆さんはそのような事がないように確認しましょう。

2.試験会場を確認する

これも当たり前ですね。

どこで自分が試験を受けるのかを確認しておきましょう。

また、自宅から試験会場までどのくらいかかるか?何で行くか?は事前にシミュレーションしておきましょう。

※失敗ではないですが、別の資格試験時に初めて行くところだったのでビビりすぎて試験開始2時間前に試験会場に付いてしまい、時間を持て余した経験があります

まぁ、遅れるよりかは数百倍ましですね。ほどほどに早め行動を心がけましょう。

3.写真添付が必要

受験票には写真がつきものですよね。

受験票が届いたら開くと証明写真を貼り付ける欄があります

こちらに忘れずに写真を貼りましょう

ちなみに写真サイズは30×24㎜でカラー、白黒どちらでも可です。

※これについてはお察しの通り、試験直前まで証明写真を貼るという事に気づいておらず、同僚に教えてもらって事なきを得ました。

皆さんは、試験前の確認・準備は確実に行うようにしましょう。

参考書

これについては試験開始直前まで確認するために一応持って行った方が良いかなと思います。

ちなみに、自分が使用した参考書については別記事で紹介していますのでこちらをご確認ください。

あわせて読みたい
【QC検定】1発合格できたテキストをレビューします 会社からQC検定を受験するように言われて、今度受験します。昇格要件にもなってくるみたいだし、何とか1発で合格したい。勉強しようとテキストを探しているけど、沢山あ...

また、参考書よりも自分で公式や用語をまとめたノートなどがある場合は

そちらも忘れずに持っていきましょう。

※筆者は2級と3級を併願して受けたのですが、3級の参考書を持っていくのを忘れました

3級の出題範囲や問題傾向を直前になって確認できないという致命的なミスを犯しています。

こんなアホな事は決してやってはいけません。

その他注意点のまとめ

・試験は90分です。試験開始時刻から30分経過すると入室(受験)出来なくなります

試験開始時刻から45分間および試験終了10分間は退室出来ません。

・受験票の受験番号シールはマークシートの所定の位置に貼る必要があります。

 忘れずに貼りましょう。(試験開始直前にアナウンスがあります)

まとめ【事前準備をしっかりしましょう】

今回は受験時に注意すべき点について失敗事例も交えながらご紹介しました。

結論:事前準備をしっかりしましょう

もはや言いたいことはこれだけです。

受験前に余計な仕事を増やさないためにも事前準備はしっかりしましょう。

そして万全な状態で受験できるようにしましょう。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる