MENU
カテゴリー
アーカイブ

QC検定2級 合格まで勉強時間はどのくらい必要?いつから始める?

悩んでいる人

QC検定を受験することになったけど、具体的にどのくらい勉強すれば合格ラインに近づけるんだろう?いったいいつから勉強を始めるべきなんだろう?ある程度目安があるとこれから取り組みやすいんだけどなぁ 

この記事はそんな方向けに基礎問題が解けるレベル、すなわち合格ラインまでに必要な勉強時間の目安いつから勉強を開始したらよいかについてご紹介します。

 

※あくまでQC検定合格を目的にしています。

そのため、その後の業務で活用するといった方は更に踏み込んだ勉強が必要だという事はご承知おきください。

目次

合格までの勉強時間の目安は最低40時間です。

いきなり40時間と言われて、

悩んでいる人

「うわぁ、そんなにやらなきゃいけないのか・・・」

と思われた方がほとんどでは無いでしょうか?

残念ながら、一夜漬けでどうにかなるような難易度の試験ではありません

少なくとも継続的な勉強は必要だと思います。

ただ、一概に40時間といっても

5日で8時間勉強

1か月で毎日1.5時間勉強

というのではだいぶ印象が違いますよね。

本記事ではもちろん約1か月最低1時間の勉強を推奨します。

何故なら短い時間で継続して勉強した方が定着率が高いからです。

これについては、本記事下部にまとめてありますので、気になる方はそちらへどうぞ。

では具体的に合格ラインの目安とした勉強時間について紹介していきます。

いつから始めればいい?【試験1か月前からでOKです】

それではまず、そもそもいつから勉強開始すればいいかについてご紹介します。

試験1か月前から最低1時間~1.5時間勉強できればまず間違いなく合格ラインに到達できると思います。(30時間~40時間)

もちろん申し込んだ瞬間(約3か月前)から勉強を開始しても良いですが、自分の場合間延びしてしまいました。

1か月前くらいからが焦りもなく毎日短い時間で始められるのでおススメです。

具体的な勉強の取り組み方については別記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
QC検定2級 知識0からの勉強法【参考書の使い方】 QC検定を会社から受験するように言われた方は多いのではないでしょうか? そして多くの方が次のような状況に当てはまるのではないでしょうか? 専門知識がないので、0か...

1日あたりの勉強時間は?【結論:短時間でも継続しましょう】

さて、合格ラインまでの総勉強時間について説明してきましたが、今度は1日あたりの勉強時間についてまとめていきます。

 

本記事で推奨しているのは、1か月前毎日最低1時間~1.5時間です

理由は毎日継続することで記憶の定着を強くするためです。

皆さん、エビングハウスの忘却曲線をご存じですか?

エビングハウスの忘却曲線

人は勉強したことを1時間後にはすでに56%も忘れる。

さらに2日も勉強しないとなんと72%も忘れてしまっている

つまり、せっかく勉強したのに繰り返し実践しないとほぼ勉強してない事と等しくなってしまうんですね。

これは非常にもったいないですよね?

せっかく皆さんの貴重な時間を捧げているのですから無駄にしないようにしましょう。

毎日継続するための秘訣は別記事にまとめましたので、よかったら参考にしてみてください。

あわせて読みたい
QC検定合格するための秘訣5つ【結論:ハードル下げて継続する】 この記事はそんな方向けに合格するための勉強に取組む際の秘訣についてまとめています。 この記事の信憑性 この記事を書いている自分が、紹介している手法を使用。約40...

超短期集中型の勉強はだめ?【結論:できない事は無いけどおススメしません】

もちろん、超短期集中型で試験直前1週間前などに猛烈に勉強してやる方法もあるにはありますが、あまりおススメしません。

まず、圧倒的に時間の確保が難しくなります

例えば、1日で問題集を品質管理の手法(計算問題)を終わらせるだけでも半日近く(約12時間)かかると思います。

時間が確保できたとしても、正直そこまで集中力が続かないですよね。

また、試験直前のため、思うように進まなかったり理解ができなかったりすると焦りに繋がります。

すると、「もういいかなぁ」といったあきらめムードが出始めるんですよ。

そうなってしまうと、やってきていることが無駄になりかねません。

なので、超短期集中で行こうというのであれば時間確保とそれなりの覚悟を持って勉強してください。

まとめ【継続は力なり】

今回は合格までの試験勉強時間についてご紹介してきました。

必要な勉強時間だったり、いつから始めるか?といったことをご紹介しましたが、結局まとめてしまうと

「継続は力なり。短時間でも毎日続けましょう」

という事に尽きるかなと思ってます。

こういう資格勉強って結局勉強したら受かるようになってます。

小手先のテクニックを学ぶより、どうやって勉強を継続していくか?に着目した方が合格率が上がると思いますので、頑張りましょう。

この記事が少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる