MENU
カテゴリー
アーカイブ

【0歳児に贈る絵本】見せたい楽しい絵本7冊を紹介します

0歳児で反応が少ないからって絵本が早すぎるってことはありません。

この時期は体中の色んな感覚を使って知識を吸収しています。

こんな時期だからこそ、色んな絵本を読んであげたいですよね。

心地よいリズムの言葉、鮮やかな色、変化にとんだ形で描かれた絵本を見せてあげましょう。

そこで、今回は数ある絵本の中から、0歳児に見せたい楽しい絵本を実体験をもとにご紹介していきます。

お孫さんへの贈り物をされる際の参考にしてみてください。

この記事で分かる事

・0歳児に見せたい楽しい絵本

・絵本を贈る・買うのに何がおススメか?

この記事を書いている人

30代 2児の父(3歳児 ♂、1歳児 ♂)※21年3月10日現在

親バカが誉め言葉と思っているほどの親バカ。

息子の反応が楽しい、良かった本について紹介していきます。

1歳児の反応が楽しい絵本はコチラ

2歳児の反応が楽しい絵本はコチラ

目次

0歳児に見せたい絵本 7冊

それでは早速ご紹介していきます。

いないいないばあ

子供はいないいないばあが大好きです。

0歳児でもなんとなくやっている事がわかるのか、一生懸命目で追ってきます。

その一生懸命さがかわいくてたまらないです。

 

 

 

いいおかお

色んなキャラクターがやってきて、いいおかおします。

言葉のリズムと絵が楽しいのか、一生懸命目で追いかけます。

何となく、面白そうにしているのが伝わってきますよ。

 

 

 

だるまさんが

だるまさんのコミカルな動きが楽しい絵本です。

読んであげると、なんとなくわかるのか指をさしたりしています。

コチラの本は大きくなっても楽しめる本です。

大きくなるにつれて反応がだんだんと変わっていくので、

成長とともに読んであげると面白いですよ。

 

 

 

しましまぐるぐる

色彩豊かでかわいらしい絵本、それにリズミカルな言葉で楽しい絵本です。

色が鮮やかなので、読んであげると夢中になって見ています

登場キャラクターもかわいらしく、大きくなってからでも楽しめる絵本です。

 

 

 

カラフルカラフル

こちらも色彩豊かな絵、シンプルな言葉、色んな形が登場する絵本です。

絵だけで楽しめる絵本です。

0歳児でも一生懸命、形や色を追いかけて夢中で見ています。

 

 

 

うるしー

うるしーが色んなものを出してきます。

それが何かは理解はできてませんが、色んな形のものが出てくるので興味深くみています

物や言葉を理解してきてから読んであげると、次は何がでるかな?と

予想しながら読んでいます。

 

 

 

たまごのえほん

何のたまごかな?興味をそそる仕掛け絵本です。

もちろん、何がなんのたまごかまでは理解できていませんが、

たまごを開くと出てくるものに興味津々です。

たまごの殻をわる仕掛が楽しそうでずっといじっています。

 

 

 

まとめ

今回は0歳児にみせたい楽しい絵本を7つ紹介しました。

0歳児は色んなことを全身を使って吸収していきます。

楽しい絵本をどんどん見せていきたいですよね。

この時期に買った絵本は大きくなってからも楽しめますから、

読ませてあげては如何でしょうか?

今と未来とで違う反応が見れてとても面白いですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる