MENU
カテゴリー
アーカイブ

【超簡単】今日の学びをアウトプットする簡単な方法

こんにちは。はんぺんです。

いきなりですが、実はブログ意外に続けている事があります。

それが日記です。

日記と言っても普通の日常を記した日記ではありません。

今日学んだ事をアウトプットする為に始めた日記です。

これを半年続けたんですね。

 

何だ、意外にマメだな。

はんぺん

いやいや、こんなの誰でもできます。

Twitterで毎日1ツイートできてるならそれと同じ事です。

続ける事で面白い事がわかってきたのでご紹介していきます。

この記事を読んでわかる事
  • アウトプットの重要性
  • アウトプットの仕方
  • 継続することによる変化

それでは、3分ほどお付き合いください。

目次

アウトプットツール

自分が使用しているツールはこちらの日記アプリです。

基本は何でもいいです。

収入に不安を覚えた自分が、

ビジネス系YouTubeや本を読み漁った事をアウトプットするツール

としてインストールしました。

日記アプリにした理由

1日の記録として分かりやすいから

過去を振り返ったときに考えていた事と時期が結びくから

アウトプットしたことを全部覚えておくことはできません。

しかし、振り返りの時に日付があると便利です。

あの時何を考えていたかを思い出しやすくなりますからね。

また、タグ付けしておけば検索すればすぐに引き出せるので便利です。

何でもいいですが、特にこだわりが無ければおススメします。

アウトプットの必要性

そもそもアウトプットって必要なの?

知識をインプットして積み重ねていけばいいんじゃないの?

そう感じる方もいるかもしれませんね。

ただ、インプットだけだと知識定着が弱いです。

例えばですが、

ポケモンの技を攻略本だけで覚えた人

ポケモンの技をゲームで実践しながら覚えた人

どっちが強く定着すると思いますか?

圧倒的に後者ですよね?

学んだ知識を実践(アウトプット)することでより強く定着します。

それは何故か?

インプットは一片的な情報です。

しかし、アウトプットは入れた知識をどう使うか、自分はどう思ったかという情報を付加します。

そのため、より強く脳が認識します。

そのため、何かを学ぶときはインプットとアウトプットをセットで考える

効率よく知識定着することができます。

アウトプットの仕方

そもそもアウトプットってどうやるの?って方も多いのではないでしょうか。

そこまで難しく考える必要はありません。

学んだ事に

「自分はどう思ったか?」

これを追加するだけです。

ただ単純に学んだ事だけを知識として入れるより、

知識を身につけたことでどうなる?どう思った?

を入れると他人の知識が自分の知識に変わります。

例えば、次のような事を学んだとしましょう。

これに自分なりの解釈を付け加えてみてください。

寝落ちは最高の睡眠だ。

アウトプットの例のようにすると、

これだけでかなり自分の知識になります。

自分の言葉で説明できることが自分の知識になります。

嘘だと思うなら、是非お試しを。

アウトプットするメリット3つ

  1. 知識が定着する
  2. 点と点が繋がりやすくなる
  3. 反応がある

コチラは別記事で詳細をまとめています。

あわせて読みたい
【1日1回】アウトプットのメリット3つ【環境変える】 こんにちは、はんぺんです。 皆さんは学んだ事、思った事をアウトプットしていますか? 自分は日記アプリやSNSで最低1日1回はアウトプットを続けてきました。 そんな中...

見返すとネタがいっぱい

アウトプットしたことを見返すとネタがいっぱいですよ。

たとえば、以前このようなツイートをしています。

情報提供しつつ、ネタとして使う事ができます。

とても利便性が高いですね。

毎日継続して何が変わった?

毎日継続したことで、少し物事を考えるようになりました。

今までは起きて、仕事、風呂、食事、寝るといった思考停止人間でした。

しかし、アウトプットするときに自分の意見を付け加えるという事を続けた結果、

少しですが物事を考えるようになりました

たとえば、お金の話。

はんぺん

自分は何でこの保険に入ってるんだっけ?

ここで納得できる説明ができればOK。

できなければ、考える余地があります。

結果、これによって固定費をかなり削減(1万円/月)することができました。

つまり、自分の生活の中に「何で?」を取り入れると世界が変わり始めますよ。

アウトプットを継続する方法

何でもそうなんですが、継続が一番大変なのかなとやってて思います。

そんな自分が工夫している事を紹介していきますね。

リマインド機能を使う

リマインド機能を使うと忘れるという事が極端に減ります。

また決まった時間にリマインドされることで、勝手に習慣化されていきます。

簡単なのでおススメの方法です。

もういっそ1行でもいい

今日って何学んだかなぁ?学んだことはあるけど、どうまとめようかなぁ?

こういうことってありますよね。

こうなってしまうと、停滞する原因にもなりますし続きません。

自分の為のアウトプットですから、1行でいいです。

例えば、

キーワード + 感想

「無料こそ最強」

こんな感じでOKです。

さらに昨日と同じでもいい

そうはいっても今日学んだことないなぁ・・・。

新しいことを今から学ぶのもおっくうだなぁ・・・

絶対にこういう事はあり得ます。

そんな時は昨日と同じことを再度書きます

例えば、昨日こんなことを書いていたとします。

誰に届けたいの?届けたい人が不明確だと記事がぼんやり

で、思いつかない場合は再度これを書きます。

注意してほしいのは、コピペするのではなく実際に入力する事です。

無意識でも同じことを繰り返していると脳に刷り込まれます。

そのため、同じことでも無駄になることは無く積みあがります。

なので、続けられないと凹むことはかなり減ると思います。

まとめ

今回はアウトプットする簡単な方法についてご紹介してきました。

アウトプットすることで知識の定着を図れるばかりか

考える癖を身につける事ができます。

小さな変化も継続すると大きな変化に変わっていきますよ。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

当サイト使用テーマ

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる