MENU
カテゴリー
アーカイブ

年賀状のお年玉に当選すると何がもらえる?当選した時を妄想してみた

こんにちは、はんぺんです。

皆さん、新年のご挨拶で年賀状出しますか?

昔はそれなりに出していましたが、今はそこまで出さなくなりましたね。

この年賀状を見ると正月だなぁって多少思いますね。

小さい頃はこの年賀状が凄く楽しみでした。

何故かって?

小さい頃なんて自分宛てに届く手紙・ハガキなんて進研ゼミの勧誘チラシくらいなもんです。

ですが、この時ばかりは挨拶と称して友達から自分宛てにハガキが届く。

何か新鮮だったんですよね。

ですが、今はSNSが発達してますから出す量も届く量は少なくなりましたね。

時代の移り変わりを感じます。

え?お前そもそも年賀状もらってないだろって?

はんぺん

失礼ですね。私だって年賀状きますよ。(近所の床屋からね)

そうそう、年賀状って実はお年玉抽選番号がついているんですよね。

この確認忘れている人が結構いらっしゃるのではないか?

それに、今当選すると何がもらえるのか?

非常に気になったのでまとめてみました。

この記事で分かる事

年賀状お年玉の景品

当選した時を妄想する楽しさ

それでは早速、紹介していきます。

目次

当選するともらえるもの

さて、最近は何がもらえるのか調べてみました。

1等 6桁一致 1952本(100万本に1本)

・現金30万円 

・または電子マネー31万円分

2等 下4桁一致 195208本(1万本に1本)

・ふるさと小包など 

3等 下2桁一致×3 58562400本(100本に3本)

・お年玉切手シート 

※当選番号は各組共通です。

なるほど、1等30万とは夢が広がりまくりですね。

自分の遠い記憶では海外旅行とかTVとか何かしらの豪華景品だったんですが、

最近は現金なんですね。

これは利便性があがったといえるでしょう。

毎年確認せずに引き出しの中にしまっていたけど、これは確認する価値はありますね。

もし当選していたら?各景品ごとに妄想してみた

もし当選していたら?

当選発表までは誰もが平等に行えること、それが妄想です。

いざ当選したときに「どうしよう?」とならないように、

シミュレーションしておくことは何事においても大切です。

それではみなさん、気持ちを静めて、各景品ごとに妄想していきましょう。

1等当選した場合

30万ですよ、30万。みなさん、何に使いますか?

あたったときに考えるんじゃなくて、今スグに具体的な使い道決めてください。

決めておかないと、絶対貯金とかつまらないことになりますから。

(考えての貯金ならOKですが、保留の貯金は死に金です)

自分は新しいパソコン、モニターを揃える。ディズニーランドで豪遊するですね。

やはり今よりもさらに快適な作業空間を整えたいですね。

あとは夢の国で豪遊ですよ。これはすごく楽しいと思います。ワクワクします。

みなさんも使い道を探って是非ワクワクしてみてくださいね。

2等当選した場合

2等はふるさと小包等とあります。昨年度の景品のリンクですが、参考までに貼っておきます。

なるほど、これはカタログから好きなものを選べというスタイルですね。

結婚式とかの引き出物でもそうですけど、選択肢が多くていつも迷います。

こういうのって、「どれにする?これがいいかな?」ってやってる時間が楽しいですよね。

で、結局自分の好きなスープ系、スイーツ系を選んでしまいます。

今回はどうするかなぁ。

うーん、プリンかな。息子も喜ぶし。みんなで食べられるのにしよう。

スイーツ系なら間違いなし。

3等当選した場合

3等は結構当選したことある方いるんじゃないですかね?

自分もあります。なので、かなり想像しやすいです。

そう、おなじみのお年玉切手シートですね。

これ以外と便利なんですよね。記念に取っておくのもいいですけど自分は使ってます。

切手ってそうそう買わないので、この当選したものがあるとすごく便利です。

年1くらいで必要になってくるので、その際にわざわざ買いに行く手間が省けます。

あとは、特別な人にお手紙を出すときに使ってもいいですね。

いずれにせよ、今年は忘れずに確認します。

当選発表はいつ?

当選発表は2021年1月17日(日)です。

日本郵便ホームページ

こちらで確認しましょう。

当選したらどこにいく?

当選していた場合は商品を郵便局へ引き換えに行きましょう。

年賀状を郵便局窓口へ持っていきます。

なお、1等、2等当選の場合は本人確認書類が必要です。

引き換え期間はいつからいつまで?

引き換え期間は2021年1月18日(月)~2021年7月20日(火)までです。

それまでの間に引き換えしましょう。

まとめ

今回はちょっとしたワクワク感を味わえる年賀状お年玉についてご紹介しました。

新年からワクワクできるって素敵な事です。

それに、当選してたらさらに嬉しいですよね。

意外と忘れがちなので、確認しましょう。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる