MENU
カテゴリー
アーカイブ

プッチンプリンが面白い?美味しい以上に面白かった話をします。

出典:グリコ公式サイトより

プリンって美味しいですよね。

そしてこの魅惑の響き。名付けた人天才だと思います。

さらに、このプリンをプリンたらしめる完全究極の固有名詞、それが

プッチンプリン(グリコ)です。

  • 柔らかいかんじ
  • プルンプルンしそうな感じ
  • 美味しい感じ

全てがこの“プリン”という3文字に詰まっていると言っても過言ではないでしょう。

この究極のスイーツは実に多くの人を魅了してきたはずです。

ところで、名前からして素敵な雰囲気を醸し出す“プリン”という存在でふざけてみたくなりました。

急に。

人間、生きてる間にふざけられるのって限られてますからね。

批判を浴びない程度にふざけてみたいと思います。

暇つぶしにでもどうぞ。

目次

プッチンプリンでふざけてみた

よく、YouTubeにあるように、実物を使って〇〇してみた系ではありません

何をふざけたかというと、プリンという固有名詞でふざけてみました。

プッチンプリンの“プ”を“ブ”に変えてみた

ブッチンブリン!

夜中にふとこのネタを思いついてしまい、

子供を起こさないように1人で肩を震わせていました。

 

さあ、皆さんご一緒に。

せーのっ!

ブッチンブリン!

cmも変えてみると?

まずはこちらをご覧ください。

スキャットマンがプッチンプリンのCMを歌ってることにも衝撃ですが…

これの何がおもろいの?

この歌の半濁音「ぱぴぷぺぽ」を濁音「ばびぶべぼ」に変えてみてください。

エビバディ、ブッチーン!

ブッチンバボべ

エビバディ ブリン、ブリン♪

ツボの浅い筆者は、仕事中でも思い出して笑ってしまいました。

それほどまでに強烈です。

はんぺん

クソがっ!笑わせんな!

プッチンプリン以外に合う響きはあるのか?

ところで、プッチンプリン以外に合う響きあるんだろうか?

プを変えて行ってみることにしました。

アッチンアリン

なんか、あっちに行きそうですね。

イッチンイリン

まめでも炒りそうな雰囲気ですね。

ウッチンウリン

ウリ系を栽培してそうですね。

エッチンエリン

エッチな響きですね。

オッチンオリン

おっさんが出てきそうですね。

カッチンカリン

とっても硬そうですね。

キッチンキリン

料理が始まりそうですね!お店の名前にありそう。

クッチンクリン

なんか丸まってそうですね。

ケッチンケリン

予定が詰まってそうですね。

コッチンコリン

これまた硬そうですね。

サッチンサリン

掃除でもしてそうですね。

シッチンシリン

シュメール語を解読できそうですね。

スッチンスリン

何かなくなりそうな感じですね。

セッチンセリン

置いて競ってそうですね。

ソッチンソリン

そっちにそり曲がって行きそうですね。

タッチンタリン

お触りしまくりな感じですね。

チッチンチリン

何か鳴ってそうですね。

ツッチンツリン

土の中にいそうですね。

テッチンテリン

何かテカリがありそうですね。

トッチントリン

何かとちりそうな感じですね。

ナッチンナリン

ハーブ漂う何かになりそうですね。

ニッチンニリン

とても局所的に需要ありそうですね。

ヌッチンヌリン

なんだかヌルヌルしてそうですね。

ネッチンネリン

ネバネバしそうな感じですね。

ノッチンノリン

ノリノリな感じですかね。

ハッチンハリン

はりきりそうな感じですね。

ヒッチンヒリン

ヒリヒリとしそうな感じですね。

フッチンフリン

フリフリしそうな感じですね。

ヘッチンへリン

くしゃみでも出そうな雰囲気ですね。

ホッチンホリン

ここほれワンワン。

マッチンマリン

海で競ってそうですね。

ミッチンミリン

みりんが凝縮してそうですね。

ムッチンムリン

なんかムチムチしてそうですね。

メッチンメリン

めり込みそうな感じですね。

モッチンモリン

なんかモチモチしてますね。

ヤッチンヤリン

なんかやり出しそうですね。

ユッチンユリン

ゆるりと動きそうですね。

ヨッチンヨリン

寄せてまとめてそうですね。

ラッチンラリン

ハッピーになってそうですね。

リッチンリリン

とても富豪的な印象です。

ルッチンルリン

いい事ありそうですね。

レッチンレリン

辛そうだなぁ。

ロッチンロリン

くるくるまわってそうですね。

ワッチンワリン

一人称でありそうですね。

ヲッチンヲリン

特殊な存在感ですね。

ンッチンンリン

ゲシュタルト崩壊起こしそうですね。

お気に入りは?

モッチンモリンかな。

何となく個人的に響きました。

モチモチしてそうで美味しそうなのと、柔らかそう。

皆さんはどれがお気に入り?

結局面白いのは濁音

個人的に最強なのはやはり

ブッチンブリン!

ですが、

その他濁音も面白いです。

  • ガッチンガリン
  • ゲッチンゲリン
  • ズッチンズリン
  • ゾッチンゾリン

など…

ただ、バ行が強すぎて一強時代突入です

まとめ

今回はプッチンプリンという魅惑のスイーツを使って、言葉遊びをしてみました。

身近にあるものを変化させると意外な気づきがあって面白いですね。

未だに1人で思い出し笑いしてるので、皆さんもぜひ周りに試してみてください

高確率で引かれるので。

結論:プリンは食べるもの

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる