MENU
カテゴリー
アーカイブ

【1話完結】今から20年前の学生時代に見ていたドラマおススメ5選

こんにちは、はんぺんです。

今このご時世なので、お家時間が増えてますよね。

お家時間を楽しく過ごす方法の一つとして映像コンテンツがあります。

今回は特に年代を絞って自分が学生時代(2000年頃)に楽しんだドラマをご紹介します。

有名どころからマイナーなものまで、好きなドラマをピックアップしました。

ピックアップの基準
  • 1話完結でスッキリエピソード
  • 主人公がふざけてるけど割と有能
  • 困難が降りかかるけどなんやかんやで最終的には解決。ハッピーエンド。
  • 寂しい青春時代にキュンキュンしていたもの

昔懐かしのドラマを見てお家時間を楽しく過ごしましょう。

目次

おススメドラマ5選

それでは早速ご紹介していきます。

・GTO(1998年7月~9月)

これは漫画でも当時はやりましたね。

反町隆史主演の学園ドラマです。

問題を抱えるクラスの担任となり、破天荒な行動で徐々に生徒の信頼を勝ち取っていく。

べたですけど、こういうストーリー好きなんですねぇ。

・花村大介(2000年7月~9月)

これ知ってる人いるかなぁ?

ユースケ・サンタマリアが若手弁護士役で主演のドラマです。

冴えない主人公ですけど、事件解決に奔走しながら色んな人の心を動かしつつ最終的に勝つ。

コミカルな内容だけど、人情的に厚く、ストーリーは1話ごとに完結します。

最終的に認められるというストーリーってとても大好物です。

何故なら、スッキリするから。

誰かが救われるってドラマで見てても気持ちがいいもんですよ。

・美女か野獣(2003年1月~3月)

これは知ってる人多いかも。

福山雅治と松嶋菜々子が主演のドラマです。

主演の二人がまったく真逆の考えですが、回を重ねるごとに理解を深めて関係を修復していきます。

ストーリーは低迷する報道番組の視聴率を回復する為にヘッドハンティングされた松嶋菜々子がチーフプロデューサーとして奔走する話。(だいぶ省略したな)

見どころ

1話ごとに各出演者1名に焦点があてられ、問題を抱えながらも解決していくというストーリー構成

全員にスポットライトがあたる感じがとても好きです。

1話完結で各出演者の役割が認められていくストーリーもとてもいいです。

結局、問題ありながらも認められる、報われるっていうストーリーが大好きです。

ドラマ見るのにわざわざ嫌な気分にはなりたく無いじゃないですか。

頑張ってりゃ誰かは認めてくれるよねって思えるドラマです。

・オレンジデイズ(2004年4月~6月)

1話完結ではありませんが、これは自分の青春です。

ちょっと外すことができませんでした。自分のリアルタイムとリンクしていたので思い入れが強いです。

ちょうど大学時代の時にやっていたので、こういった青春にあこがれてました。

友達と一緒に自分の家に集まって見てました。

ストーリーは大学の青春を詰め込んだような感じ。

自分が説明するより見た方が早いです。

青春っていいよねぇ。ドラマならいつでも感じられるもんね。

・ガリレオ(2007年10月~12月)

これももう有名ですね。

お気づきかと思いますが、自分の選ぶドラマってキャスト被ってますね。

警察が解明できない完全犯罪を大学助教授(今でいう准教授)の湯川先生が

論理的思考と実験により解決していくストーリーですね。

これも1話ごとで話が完結しますので、どこから見ても楽しめますね。

まとめ

如何でしたでしょうか?

割と有名どころの紹介にはなりましたが、

お家時間に見るドラマとしてはストレスを溜めることなく見れるものばかりです。

是非この機会に気になるものがあればチェックしてみては如何でしょうか?

感想も良かったらお待ちしております。

今回は以上です。

※本ページの情報は21年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる