MENU
カテゴリー
アーカイブ

【ヤマダイ凄麺シリーズ】おススメの味ベスト5をご紹介します

皆さん、ラーメン好きですか?

自分は大好きです。

仕事が中々忙しくて食べに行けない、食事の準備がめんどくさい。

そんな時にお手軽に楽しめるのがカップ麺ですよね。

カップ麺の中でもヤマダイ凄麺シリーズはバリエーションが豊富でおススメです。

今回はその凄麺シリーズの中でもおススメの味ベスト5をご紹介します。

目次

ヤマダイ凄麺シリーズ おススメの味ベスト5

ヤマダイ凄麺シリーズは全29種類もあります。

特にご当地ラーメンは手軽に地域ごとの味を楽しむことができます。

ヤマダイ凄麺シリーズ バリエーションはこちらから

それではおススメのベスト5を発表します。

第1位 仙台辛味噌ラーメン

堂々の第1位は仙台辛味噌ラーメンです。

仙台味噌醤油㈱の仙台みそ使用の辛味噌スープが食欲をそそります。

ただ辛いだけではなく、みその甘味うま味を活かした絶妙なスープなんです。

また、かやくには生タイプのもやしが入っておりシャキシャキとした食感が楽しめます。

麺は太麺を使用しており、味噌のスープがよく絡み抜群の相性です。

個人的にはわかめをトッピングするのがおススメ!

第2位 ねぎみその逸品

第2位はねぎみその逸品です。

何と言っても濃厚な味噌スープと

トッピングでついてくるおろしにんにくの相性が抜群です。

このスープと凄麺ならではのつるっともちもちした太麺が絶妙にからみます。

短冊カットされたねぎもアクセントになり、味噌味を引き立てます。

味噌味好きにはたまらない逸品です。

第3位 京都背脂醤油ラーメン

第3位は京都背脂醤油ラーメンです。

醤油ベースのスープに背脂のコクと唐辛子の辛みがアクセントとなって美味しいです。

こちらは醤油ベースのスープに合わせて中細麺を採用しています。

後入れねぎが大量にあり、ねぎの風味が背脂とマッチ。

醤油ですが、あっさりしすぎず、くどくなりすぎないように絶妙なバランスを醸し出しています。

京都いいとこマップ」推奨品です。

第4位 喜多方ラーメン

ラーメン好きなら知っている人も多いはず。

スープには地元喜多方産の醤油を使用するこだわりっぷり。

喜多方ラーメン特有の平打麺のもちもち食感とあっさりとした醤油スープが絶妙にマッチします。

(協)蔵のまち 喜多方老麺会」の推奨商品でもあります。

第5位 酸辣湯麺の逸品

はい、こちらは別記事でも紹介していますが酸辣湯麺ならこれを食べてと言いたい逸品。

カップ麺でお手軽に中華のメニューを楽しめます。

黒香酢の酸味とラー油の辛さがたまらなくクセになりますよ。

とろみのあるスープが中細麺にからみ、酸味と辛さで食が進むこと間違いなしです。

まとめ

今回はヤマダイの凄麺シリーズのおススメベスト5をご紹介しました。

どれも美味しいので是非食べてみてください。

さぁ、お手軽に本格的な味を手抜きで楽しみましょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる