MENU
カテゴリー
アーカイブ

【コロナワクチン接種1回目】接種から接種後の変化をリポートします

今も猛威をふるっている新型コロナウイルス。

行動に気を付けていても感染例があるので非常に怖いですよね。

その対応策として有効とされるのが、ワクチン接種です。

ワクチンの有効性はニュース等で取り上げられていて、発症予防効果は95%程度あると報告されています。

厚生労働省HP:新型コロナウイルスQ&Aページより

しかし、副作用も報告されており、慎重になってしまう所もありますよね。

そこで、筆者がつい先日コロナワクチンを接種してきましたので、実際接種した後に感じた変化を時系列でまとめていきたいと思います。

不安をあおるのではなく、正しく理解して正しく備えられるように情報を共有していきますね。

筆者の情報
・1984年生まれの36歳(今年37歳)
・男
・基礎疾患:喘息
目次

コロナワクチン接種までの流れ

筆者は地域自治体での接種です。基礎疾患が該当したため、通常より早く接種できるようになりました。

まずは接種までの流れを説明します。

STEP
自治体からクーポンが届く

以下の様な自治体から接種クーポンが届きます

自治体から来たワクチン接種券

中身には接種クーポン、予診票、接種の案内などが入っています。

クーポン券の中身
STEP
LINE(ネット、電話)で予約する

クーポンが届いたら各自治体の予約方法に従って予約します。

予約にはクーポンの番号が必要ですのでクーポンを持っておくか番号を控えておくようにしましょう。

接種券

筆者は自治体のLINEにて予約を取りました。

接種会場を選び、予約が空いている日時を選択の後、接種券の番号を入力して予約完了です。

非常にスムーズに予約を取る事ができました。

STEP
予診票に記入する

接種前に必ず同封されている予診票を記入しておきましょう

予診票

記入がないと、スムーズに接種できない場合があります。

STEP
予約日時に接種会場へ行く

予約日時に接種会場へ行きます。

持ち物は次の通り

・接種券

・予診票

・身分証明書(保険証、運転免許所など)

受付に提示すればOKで、受付完了になります。

筆者は個人クリニックにて接種していますが、基本どの接種会場でも同様の流れです。

STEP
問診を受ける

接種前に予診票に従って問診を受けます。

筆者が聞かれた項目は次の通り

・現在の体調

・今飲んでいる薬

・持病について

これらが終わるといよいよワクチン接種です。

STEP
接種する

腕をまくり、肩に注射します。

接種する腕は利き腕とは反対側の方が良いでしょう。

理由としては接種した側の腕が痛くなってくるからです。

本記事の後半に接種後の経過についてまとめていますので良かったらご覧ください。

STEP
15分ほど待機する

接種後、極度な副反応がないか確認する為に15分ほど待合室で待機します。

幸いにして筆者の場合は何事もなく、接種完了しました。

STEP
次回接種日の予約をする

待機後、クーポン券を受け取り次回接種日の予約をして完了です。

クーポン券には接種済証がついているので、間違いないか確認しましょう。

予約をすると書いてありますが、筆者が接種したクリニックでは自動的に2回目の予約が入るようになっていました。

▽接種日のちょうど3週間後の同じ時間に予約されています。

自動的に入るので今後の予定が立てやすいので非常にありがたいシステムですね。

次回の予約についてどうなるかは事前に自治体等に確認しておくといいかもしれませんよ。

接種したワクチンは?

今回の接種ではファイザー社製のワクチンを接種しています。

詳しくはこちらの厚生労働省HP ファイザー社の新型コロナワクチンについてをご確認ください。

コロナワクチン接種後の変化

では実際ワクチン接種1回目を終えたあとの変化についてまとめていきます。

※あくまで筆者の体験記ですので、参考程度でお願いします。

コロナワクチン接種後の変化まとめ

簡単に表でまとめます。

時間経過4時間後8時間後14時間後24時間後48時間後72時間後
体温36.336.236.535.735.936.236.3
体調変化特になし腕の痛み弱
(筋肉痛)
腕の痛み強
(筋肉痛強)
腕の痛み極み
(筋肉痛極)
腕の痛み弱
(筋肉痛)
腕の痛み極小特に無し

打った直後

もともと注射はそんなに苦手ではないので、どんなもんかなぁくらいに構えていましたが・・・

全く痛くなかったです。

強いて言えばちょっとチクッとしたくらいですかね。

15分待機して全く問題なかったので、そのまま帰りました。

2時間後

打ち終わって2時間後くらい経ったときは若干腕に違和感を感じるようになりました。

発熱は無く良好。

とは言え、この時点ではまだ違和感程度だったので問題なく動かせています。

4時間後

接種4時間後から腕の痛み(筋肉痛のような鈍痛)を感じ始めました。

腕を動かすと鈍い痛みが走るのであまり動かしたくない感じですね。

発熱はありませんでした。

8時間後

接種8時間後になると、4時間後の症状に加えて腕のだるさも感じるようになりました。

元気は元気ですが、左腕だけ激しい筋肉痛みたいな感じでちょっと気持ち悪いですね。

腕を上げたくない。動かしたくない。そんな感じです。

14時間後

なぜ14時間という中途半端な時間かというと、睡眠をとって起きた後の時間だからです。

熱は相変わらず無し。むしろ低い。

腕はもう動かしたくない。上げると痛い。左腕だけ痛い。違和感が強い。

子供の抱っこ?できない事は無いけど、したくないですね。

24時間後

接種から24時間後になると、痛みのピーク超えた感じになりました。

熱は相変わらず無し。

痛み以外の症状は特になかったように思います。

48時間後

接種から48時間後になると、接種箇所だけ鈍い痛みが残るくらいでほとんど症状が緩和されました。

発熱はこの時点でもありませんでした。

72時間後

もうすでに接種したことを忘れるくらいになっています。

腕を上げても、注射したのどっちだっけ?くらいのレベルで症状が無くなりました。

その後の症状

接種翌日に、ちょっとだけ頭が重く感じることがありました。

また、同じ週に接種した嫁さんは腕の痛みが引いたあとに多少リンパの腫れを訴えていましたが、今は問題なしです。

(風邪の引き始めの症状くらい)

まとめ

今回のコロナワクチン接種について簡単にまとめます。

チェックポイント

接種の注射は驚くほど痛くない。

接種後は想像していたより鈍痛があった。(接種翌日がピーク)

皆さんが言われているような症状にほぼ当てはまりましたが、腕の痛み以外は健康でした。

可能であるならば、接種の次の日は休みにできるといいかもしれませんね。

他の方のワクチン接種体験記

他の方のワクチン接種の体験記も非常に貴重な情報になります。

正しく備えるには、情報の量と質が大事ですよね。

実際の体験記なので、そのあたりをカバーできると思います。

是非とも参考にしてみてくださいね。

モデルナ製ワクチン 体験記

ブログ仲間のオパール(@playofcoloropal)さんの体験記です。

女性で副反応が気になる方は是非とも参考にしてみてください。

 

▽気になる記事はこちら

【モデルナワクチン1回目】職域接種したアラフォーの体験談!副反応は?

多くの方の情報を共有できたらなと思ってます。

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。hanpen(はんぺん)です。
30代の普通の会社員しています。
20年8月よりブログ開設致しました。自由に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる